・隠崎 隆一氏 (日本工芸会正会員・岡山県指定重要無形文化財保持者)
・石﨑 泰之氏 (岐阜県現代陶芸美術館館長)
・正村 美里氏 (岐阜県美術館副館長、兼学芸部長)
■審査日=令和6年(2024) 7月7日(日)
出品者数 142名 (一般・学生92名、美濃陶芸協会会員50名)
出品点数 163点 (一般・学生113点、美濃陶芸協会会員50点) ※一人2点まで出品可
入賞 8点
入選 108点 (一般・学生67点、美濃陶芸協会会員41点)
無鑑査 7点
ダウンロード
 2024入賞・入選者一覧表 (PDF)


 厳正な審査の結果、下記8点の入賞作品が決まりました。※今回は、審査員特別賞(3点)が新たに設けられました。
〈 右の小画像をクリックすると、大画像が切り替わります 〉
(寸法=cm)
受賞作品(小画像をクリック)
  美濃茶盌大賞
  金賞
  銀賞
  銅賞
  審査員特別賞
  審査員特別賞
  審査員特別賞
  東濃信用金庫賞

入賞者(敬称略) 入賞作品名 (寸法=cm) 住所
〈 美濃茶盌大賞 〉 加藤 真美 「タタラ破れ盌」
幅13.5×奥行12.2×高10.0
愛知県
〈 金賞 〉 清水 剛 「塩窯茶盌」
幅13.0×奥行11.1×高9.6
兵庫県
〈 銀賞 〉 齋木 俊秀 「織部彩文茶盌」
径14.6×高8.6
岐阜県
〈 銅賞 〉 鈴木 秀昭 「色絵秞裏金彩光輝茶碗 」
径12.4×高7.6
静岡県
〈 審査員特別賞 〉
選:隠崎隆一氏
小割 哲也 「織部茶盌」
幅13.6×奥行11.9×高10.0
静岡県

〈 審査員特別賞 〉
選:
石﨑泰之氏

野原 美恵

「 雲母彩秞はじき茶碗 」
径12.2×高8.5

京都府

〈 審査員特別賞 〉
選:正村美里氏

井上 昌崇 「碗」
幅14.2×奥行13.7×高8.4
岡山県
〈 東濃信用金庫賞 〉
学生対象
滝口 大喜 「 蕎麦切秞茶盌 」
径12.5×高10.0
岐阜県


趣旨 美濃焼は、桃山時代に「志野」、「織部」、「黄瀬戸」等を生み出し、日本の陶芸文化の発展に寄与しております。
本展は「陶磁器の茶盌」に限定した公募展ですが、それ以外の制約を設けておりません。
全国の多くの皆様が、創意あふれる作品で挑戦していただくことを期待しています。
応募作品 未発表の茶盌(陶磁器に限る)、一人2点まで
審査日 令和6年7月7日(日)

・美濃茶盌大賞 (賞金50万円 1点)
 ※大賞作品は主催者が賞金をもって買上げし、とうしん美濃陶芸美術館に収蔵
・金賞 (1点)
・銀賞 (1点)
・銅賞 (1点)
・今回は、新たに「審査員特別賞」(3点)が設けられました。
・東濃信用金庫賞 (学生対象)

授賞式 令和6年(2024) 11月8日(月) 午前10:00より、「多治見展」会場にて
WEB図録 WEB図録は、入賞作品、入選作品、無鑑査作品の全作品を掲載したWEB上の図録。
下記記載の「多治見展 2024年11月8日〜」開催に合わせて公開予定。
参考資料 第26回美濃茶盌展・公募要項はこちら


展覧会は、本年10月から開催の「国際陶磁器フェスティバル美濃'24」の協力事業として開催しますので、下記の日程となっております。何とぞ、ご理解の程をお願いいたします。
多治見展
(入場無料)
会期

令和6年(2024) 11月8日(金) 〜 11月17日(日) 10:00 〜 18:00
※初日のみ10:30から (開会式、授賞式のため)

会場 セラミックパークMINO国際会議場
開会式
授賞式
令和6年(2024) 11月8日(金) 午前10:00〜10:30 会場にて
後援 岐阜県 / 多治見市 / 瑞浪市/ 土岐市 /可児市
朝日新聞社 / NHK岐阜放送局 / 岐阜新聞社 / 岐阜放送 / 中日新聞社
中部経済新聞社 / 東濃新報社 / 毎日新聞社 / 読売新聞社 / セラミックパーク美濃
協賛 東濃信用金庫
協力 国際陶磁器フェスティバル美濃実行委員会
名古屋展
(入場無料)
会期 令和6年(2024) 12月25日(水) 〜 12月31日(火)
会場 JR名古屋タカシマヤ 11階美術画廊
注記 名古屋展の展示は、学生作品を除く。ただし入賞作品は展示。


お問い合わせは、 公益社団法人美濃陶芸協会事務局 Tel.0572-25-5551 Fax.0572-25-5879 Email