ごあいさつ

 紅葉が目にあざやかな季節に、第26回美濃茶盤展を全国公募の展覧会として開催する運びとなりました。
 応募作品数は201点にのぼり、厳正審査を経てここに 111点を展観致します。今回も出品者各位の持てる技術を最大限に発揮した感性豊かで個性的な作品が揃いました。
 本展は、全国的な創作陶芸の広がりと日本独自の美意識を持つ「茶紐」の文化の深化・向上に寄与するものと確信しております。
 最後に本展の関催にあたり、ご協力をいただいた関係各位に対し衷心より感謝と御礼を申し上げます。

    令和6年11月
           
                        公益社団法人美濃陶芸協会 会長 安藤 工



審査結果 応募総数 201点
入賞数 5点
入選数 97点



審査員 ・隠崎 隆一 氏  (日本工芸会正会員、岡山県指定重要無形文化財保持者)
・正村 美里 氏  (岐阜県美術館副館長、兼学芸部長)
・石﨑 泰之 氏(岐阜県現代陶芸美術館館長)
・美濃茶盌大賞 (賞金50万円 1点)
 
※大賞作品(桐箱付)は主催者が賞金をもって買上げし、とうしん美濃陶芸美術館に収蔵されます。
・金賞 (1点)
・銀賞 (1点)
・銅賞 (1点)
・東信賞 (学生対象)
展覧会
多治見展
令和6年(2024) 11月8日(金)〜11月17日(日) 10:00〜18:00
※初日のみ10:30〜 ※開会式・表彰式 / 初日10:00〜10:30
会場 / セラミックパークMINO・国際会議場
展覧会
名古屋展

令和6年(2024) 12月25日(水)〜12月31日(火)
会場 / JR名古屋タカシマヤ・11階美術画廊 ※学生の方の展示は入賞作品のみ

公募要項 公募要項はこちら(参考資料)
著作権 本サイトに掲載されているコンテンツ(写真、文章、グラフィック画像、各種情報等)は著作権法上の著作物に当たり、その著作権は公益社団法人美濃陶芸協会、または各コンテンツの著作権者が保有しています。
本サイトのコンテンツは、私的利用、および当協会またはコンテンツの権利者の承諾がある場合を除き、複製・SNS送信・転載・転送・加工、その他これに類する行為の対象とすることは出来ません。ご注意ください。


お問い合わせは、 公益社団法人美濃陶芸協会事務局 Tel.0572-25-5551 Fax.0572-25-5879 Email